スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スキャボロー・フェアとスカボロー・フェア 
IMG_0891.jpg


昨日の桃色の砂糖菓子のようなスキャボロー・フェアの蕾が開きました^^

しっかりと黄色いシベが見えるバラが大好きです

大好きなセプタードアイルに似てるかも^^



それにしてもこの『スキャボロー・フェア』という名前

イギリスの古い民謡『Scarborough Fair』(スカボローフェア)から取ったらしいんだけど

個人的には『スカボローフェア』って発音する方が好きだなぁ...


Are you going to Scarborough Fair?
Parsley, sage, rosemary and thyme,
Remember me to one who lives there,
For she once was a true love of mine.


ハーブの名前がたくさん出てくるこの民謡を初めて聞いたとき

すごく感動して

サイモン&ガーファンクルがカバーしてるのを知って

そのアルバムを買ったくらい好きだった~♪


サイモン&ガーファンクルのスカボローフェアを見つけたので添付しますね^^



ランキングに参加しています^^


スポンサーサイト
 
 
私は
スカボローフェア=サイモン&ガーファンクル
のイメージが強いな~
イギリス民謡だったんだ。

スノーマンの音楽といい、イギリスってちょっと暗いというか、静かで神秘的な感じの歌が伝統なのかな?


スカボローフェア 
私もスカボローフェアと言えば
サイモン&ガーファンクルだなあ。
そして映画「卒業」、若き日のダスティン・ホフマン・・・・・。
題名聞いただけで音楽と映像が即座に
出てくるって凄いインパクト♪

すっかり頭の中では曲がグルグル~~~♪
あ、違うか!薔薇の名前だったv-8
ピンクの薔薇って可憐よね~♪
いっぱいあって羨ましいな。

ちのっぴちゃんへ^^ 
おはよう^^
私が初めてこの民謡を聴いたのが中学3年生の時の英語の授業でだったの^^
この暗さといい不思議な歌詞の内容といい引き込まれたなぁ~
それ以来この曲は大好きだからりいちゃんのブログに出会った時は感動だった♪
イギリスの曲はエンヤといい、しっとりした曲が多いっていうか、イギリスの気候からくるのかちょっと暗い雰囲気の曲が似合うよね^^
バラのスキャボローちゃんは退色が早い^^;
でこちゃんへ^^ 
おはよう^^
私もサイモン&ガーファンクルは大好き♪
あんな風にしっとりした曲、今は少ないかもね...

ピンクだ~い好き*^^*
でも似たバラが増えちゃってタグが無かったら絶対に分からない^^;
ダメだね^^;
例の記事は今日UPする予定^^v
 
スカボロフェアーってS&Gだと思ってたら
それ以前にベニシアさんが昔バンド組んでた時
持ち歌がスカボロフェアーだったのでびっくりでした。
イギリスの伝統的な歌だったんですね^^

↓咲き始めがなんとも美しいです^^
かさこさんへ^^ 
おはよう^^
ベニシアさんってバンドしてたんだ~
そっちもびっくり!
でも持ち歌がスカボローフェアなんて、ベニシアさんらしい^^
いい曲よね~
この何とも言えない不思議な歌詞...
誰が作ったんだろ?

> ↓咲き始めがなんとも美しいです^^

バラは開ききる前がいいよね~♪

 
はじめまして~
初めてガーデニングでハーブを植えようと思った時、何を買ったらよいのやらで
スカボロ・フェアの歌が頭に浮かんで歌詞の通りに買いました^^
民謡だったのですね~~

きれいな写真ですね
また寄らせて頂きます^^

チビママ様^^ 
はじめまして^^
ようこそです~~♪

スカボローフェアにならってハーブを植えたんですね^^
って、ことは
パセリ、セージ、ローズマリー、タイムですね^^v
キッチンハーブですね♪

この曲は大好きで
イギリスの古い民謡だって聞いてますます好きになりました^^

これからもよろしくお願いします♪


秘密にする

トラックバックURL
http://tomschoice.blog77.fc2.com/tb.php/143-19380e42
..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。