スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ストレス緩和作用のティーローズ♪ 
P1090363.jpg
ドリプレローズガーデンのイングリッシュローズ、クラウン プリンセス マルガリータ♪



通信教育のバラ講座のテキストによると

ティーの香りのバラには

ストレスホルモンを抑制する成分が含まれているとか。



上の写真のクラウン プリンセス マルガリータ(なんてかわいい名前!)は

ティーの香りのバラです^^


イングリッシュローズでティーの香りを持つバラなんて珍しい!



このバラの香りを嗅いで

あれ?うちの黄色ちゃんと同じ香り??



P1090390.jpg



私が育てている中で唯一の黄色いバラ♪

品種は...分かりません^^;



P1090393.jpg



うちにやってきて5年になるかな?

小さな鉢に入って売っていたのを徐々に大きくしていったら

花まで大きくなって^^

ミニバラだと思っていたけど限りなく中花に近づいてるかも♪



で、この名前も分からなくなってしまった黄色ちゃん

ティーの香りを持つマルガリータちゃんと同じ香り!!


ってことは、この黄色ちゃんの香りは

いわゆる”ティーの香り”を持つバラってこと^^v



P1090394.jpg
なかなか微妙な黄色できれいです♪



色々と調べてみると

ティーの香りを持つバラは黄色が多いって♪


うわ~間違いない^^


この黄色ちゃんを部屋の中にたくさん飾ったら

ストレス解消だね♪



ランキングに参加しています^^



スポンサーサイト
大は小を兼ねないが 小は大を兼ねる!? 
P1090316.jpg



この春に新しく引っ越してきたおうち。


この時期
部屋の奥のほうまで日が差します

冬の太陽は低いんだなぁ~って実感...


あっという間に消えちゃう日差しなんだけどね^^;


  * * *

P1090319.jpg



バラの通信講座のテキスト


面白いこと言うなぁ~

って、ついつい^^;



バラの樹性についての項目



真っすぐに伸びていくものや
つる性のもの

2メートル以上になるものや
あまり大きくならないもの。


いろんなタイプがあります


大きくなるタイプのものは
いくら短く剪定してもすぐに大きく伸びてしまいます

でも小さいタイプのものは年々大きくなることが期待出来るという説明



大は小を兼ねないが 小は大を兼ねる



面白い!!


  * * *

P1090314.jpg



歌舞伎を見に行ってきました^^


渋谷に新しいホールが出来るということで

そのこけら落とし公演です



伝統文化である歌舞伎の
新旧の融合的な内容でした

現代版歌舞伎とでも言うのでしょうか。


”歌舞伎”ではなく

”カブキ”なのだそうです



P1090317.jpg



出演者に市川染五郎さん!


朝の教育番組にも出演されている染五郎さんですが

テレビよりも素敵~~♪

って、ちょっとおばちゃんが入ってますが^^;
 あ、もうおばちゃんか...^^;



歌舞伎の世界...

タイムリーにもワイドショーで騒がれていますが

日本の伝統文芸である歌舞伎。


今の若者につないでいこうとする強い意気込みが見られました


昔、染五郎さんもいろいろありましたが^^;
頑張っていられるのが見受けられて
すごく頼もしく感じられました


日本の伝統文芸が廃れていかないように頑張って欲しいです!



海老蔵さんも頑張ってね^^




ランキングに参加しています^^






馬糞!? 
P1090060.jpg



ここ数日お友達との食事が続きました^^


中学時代からの友達や

子供を通してのママ友達...


同じ年頃の子供を持つ親の悩みは同じで

そして、話は尽きません。



結婚して子供を産んで

幸せな毎日~



とは、行かないね^^;

って。



子供が大きくなるにつれ
自分が歳を取るにつれ

悩み事はどんどん増えて行くね^^;


みんな同じ意見


良かった~私だけじゃないんだ(笑)


  * * *

P1040976.jpg




ボランティア先のローズガーデンでの話。


ガーデナーのおじさんが

”ここのローズガーデンはちょっと肥料が足りないな~
本当は馬糞の肥料がいいんだよな~”

って。


へぇ~馬糞がいいんだ~

さすが現場(踊る大捜査線のようですが^^;)での話は勉強になる!


って思いながら頭の中にしまっておいたんだけど

...


ドッグランのお友達

アロアちゃんママの旦那さまはお馬さん関係のお仕事をされているそうです


そんなアロアちゃんママに馬糞の話をしたら


”あんなに臭いものは使えたもんじゃないよ~”


って^^;


”でも欲しいときは言ってね~”


あはは^^;

ありがとう....




現場のためになる話は

我が家の狭いテラスでは無効だ....



いつか...
いつか、広いお庭が持てたら

ぜひ馬糞を頂くことにしよう^^v



ランキングに参加しています^^








ローズヒップ 
P1090284.jpg



セントセシリアが咲きました

ミルラとアーモンドとレモンの香りって言われているバラだけど

よくわからない^^;


私には石けんの香りがします♪


P1090285.jpg



我が家の端っこに

咲かずのビバーナムがあります^^;

毎年、蕾はまだかな?蕾はまだかな?

って。。。

かれこれ4年は過ぎたかな



でも毎年きれいな紅葉を見せてくれます♪

葡萄の葉っぱのようなビバーナムの葉っぱは

真っ赤っか^^



P1090293.jpg



そんな真っ赤かの葉っぱとセントセシリアを

部屋の中に連れてきました♪



 * * *

P1090294.jpg
(頂き物のローズヒップ^^v)



ローズヒップ...バラの実です


ローズヒップは観賞用にもなりますが

おなじみの”ローズヒップティー”にもなります^^



P1090276.jpg
(バラ講座のテキストよりちょっと拝借^^;)


ヨーロッパ原産のロサ・カニナ(イヌバラ)

いわゆるドッグローズと呼ばれているバラです


このバラのローズヒップがよく使われるらしいのです



P1090295.jpg



この実が乾燥して硬くなる前に



P1090297.jpg



中に入っている種や綿毛(?)を取り除いて

乾燥させたものが

ローズヒップティーになるそうです^^



ひとつ潰しただけでも指が甘酸っぱい匂い♪

おまけに
出てきた10粒の種は芽が出るかも~♪



いつか育ててみたいなドッグローズ^^


ちなみにローズヒップとハイビスカスティーの相性が抜群らしいです!






ランキングに参加しています^^







マイカイ 
P1090271.jpg



通信教育でバラについての勉強をしています^^


全品種のバラについて詳しい説明がされている訳ではないのですが

特徴のあるバラについては

個別に説明がされています


その中にある玫瑰(マイカイ)というバラ。



お茶に使われるとのこと...



たくさんあるバラの種類の中でも

このマイカイだけがお茶用に使われるのかどうかは分かりませんが

何気なくのぞいたお茶屋さんに

ナント!

”玫瑰茶”がありました^^



P1090270.jpg



香りと色を楽しむお茶とのことで

紅茶や中国茶とブレンドして使うものらしいです



ってことは色々な茶葉と合わせて

お好みの飲み方を探せるってこと^^



奥が深いぞ!”マイカイ”!!



でも、
蕾しか使われないバラってちょっとかわいそう...


もし家で育てたらやっぱり咲いたところ見たいなぁ^0^



ランキングに参加しています^^



..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。